• 開催主旨

     

     

    "Unit Workの必要性"

     

    2017年は、少人数制で映像を制作する「ビデオグラファー」の台頭が印象的です。

    機材の進歩やWebコンテンツの需要が高まったことで、
    多様なバックグラウンドの映像制作者が増えて生まれたこのビデオグラファースタイル。
     
    その新しいポジションが活躍し、
    抱えている案件の大きさがそれまでより大きくなる兆しが出来ていると我々は考えます。


    ただ、その機会の裏で、
    機材の進歩が進み、世の中に映像が爆発的に増える中で、
    映像制作者の「個性や領域性」がより大切になっています。

     

    規模が大きくなるにつれて求められる映像の特色について、
    「様々な技術との掛け合わせで映像を創り上げる」ことがいま求められています。

     

    映像クリエイターの”幅”を広げる機会を創出することを狙いに、

    本イベントは着想を進めました。

     

    いま必要とされるユニットワークや

    使用したことのない機材との掛け合わせを、
    様々なシチュエーションに応じて試される機会が、
    この夏のNext Filmaker’s SUMMITです。

     

    Vook 代表 岡本俊太郎

  • CONTENTS

    まだここにない出会い。「ユニット」を作れるサミット。

    大自然の中で、クリエイターとしての幅を広げるお題が幾つも与えられます。

    1 チーム制・コンペ制

     

    事前に回収した、そのクリエイターの「ジャンル・領域性」をもとに4人1チームを作り、 他チームと競い合う 3日間を過ごしてもらいます。

     

    様々なテーマやシチュエーション が次々と与えられ、撮影を繰り広げます。

    毎夜には「他チームは同じシチュエーションでどういう映像を創り上げたのか」が分かる全チームでのお披露目会を行い、現場力でのスキルを争います。

    2 複数のテーマ制

    普段は直面しないような撮影シチュエーションと向き合うことで、クリエイターとしての”幅”を 広げる機会を創ります

    ・新しい機材を与えられ、映像を制作する。

    ・様々なシチュエーションでの撮影

    ・自分が不慣れなポジションでの映像制作を強いられる

    など、様々な撮影シチュエーションが 各チームの前に立ちはだかります。

    3 機材検証

     

    果たして、どの機材が一番良いんだろう?

    良いものに溢れ、情報が流通している中でも映像制作の機材は高価なものが多いです。

    現代を生きる映像制作者の課題を解決すべく、様々な機材を使用して撮影でき、見比べれるまたとない機会をつくります。

  • INFORMATION

     

    日時    2017年9月21日(木) ー 23日(土)

          ※3日間の開催を予定しています。


    場所    関東近郊

          ※審査通過者にのみ場所をお伝えいたします


    募集人数  25名
          ※本イベントは、招待制・審査制の限定イベントです。

     

    費用    5万円ほどを見込んでおります (確定次第更新いたします)

          ※上記金額は宿泊費・食事代・イベント参加費込み。

          ※原則、4〜5人1室となります。

          ※参加費は事前の銀行振り込みです。

          申し込みいただきましたらご案内メールを送らせていただきます。

     

    対象    あらゆるジャンルの映像制作者

     

    内容    大自然の中で行う、撮影に特化した映像制作者のためのサミット

     

    主催    Vook
     

    お問い合わせ info@vooook.com

  • TICKET

    本イベントは、お申し込み後に厳正な審査をさせていただきます。

    参加申し込みフォームに記載の上、お申し込みいただきましたらご案内メールをお送りいたします。

    お申込みいただいた方のポートフォリオを基に、合否選考をさせていただきます。

    当日までのフローは以下の通りです。

    1

    お申込み

    〜8月14日(月)

    ※フォーム画面より作品をお送りください

    2

    合否連絡

    8月中旬

    厳正な審査を行い、参加者も選抜いたします。合否結果を、メールをさせていただきます

    3

    お振込

    8月中旬

    参加費を指定口座にお振込みいただきます。

    4

    当日

    9月21日(木)

    合格者のみお伝えする、指定場所へ集合をお願いいたします

  • Entry

    サミットへの参加を希望の方は、以下のリンクよりフォームに沿ってご記載ください。

  • 前回のサミットの様子

    2017年1月に長野県小布施町にて開催いたしました。

    前回のサミットのURLはこちら

  • Q&A

    【お申し込みについて】

    Q振込フローについて教えてください。
    Aサイトのお申し込みフォームよりお申し込みいただいた後に、お振込みいただく口座を記載したメールをお送りいたします。お振込み完了を運営側で確認後、振込完了メールを配信します。
    こちらのメールを受け取り、お申し込み完了となります。振込後の確認のため、お申し込み時と振込時のお名前を統一していただきますよう、ご協力宜しくお願いいたします。


    Q申し込み期限はいつまでですか?
    Aお申込みの締め切りは、8月14日(月)です。
    お申し込みは、振込後の確認完了メールの受け取り後、完了となります。
    サイトの申し込みフォーム送信のみですと、お申し込みは未完了となりますので、ご注意ください。

     

    Q定員はありますか?
    A定員は25名です。
    選考通過者が定員に達し次第、受付終了となりますので、どうぞお早めにお申し込みくださいませ。

     

    Q1日のみの日帰り参加は可能ですか?
    A3日間通して参加できる方を選考の対象にしております。

     

     

     

    【料金の支払いについて】

    Q領収書の発行は可能ですか?
    A領収書が必要な方は、お申込みフォーム記入の際に、【領収書希望】とご記載ください。
    当日、受付の際に、捺印済みの領収書をお渡しいたします。

     

    Qキャンセル料は発生しますか?
    Aキャンセルされた場合のご料金につきましては、下記のように規定しております。
    8月15日(火)~8月31日(木)の19時まで 参加費の50%
    9月1日(金)19時以降 参加費の100%
    キャンセルの場合には、下記のVookのアドレスまでご連絡くださいませ。
    info@vooook.com

    【ご宿泊について】

    Q1人部屋は可能ですか?
    A原則、チームごとの共同部屋の利用になります。但し、男女は別部屋になります。


    Qバスタオルや歯ブラシ等アメニティはありますか?
    A宿泊地には、どのお部屋にも共通アメニティとして、下記グッズのご用意がございます。
    シャンプー、リンス、ボディーソープ、ドライヤー
    ※タオル、バスタオル、歯ブラシ はございませんのであらかじめご準備ください。

    【その他】

    Q一人参加はいますか?
    Aお一人での参加は大歓迎です。
    前回のネクストフィルムメーカーズサミットでは、会が終る頃には、年齢や職業関係なく、映像制作者という絆で結ばれ、会場に一体感が生まれました。「全国に同志ができた」というコメントも多く頂戴しました。どうぞ、お気軽にご参加ください。


    Qどんな人が参加していますか?
    Aフリーのビデオグラファーや制作会社など広告に携わっている方々はもちろんのこと、映像制作のプロフェッショナルが広く集まります。


    Q運営はどこがやっていますか。
    A映像クリエイターのためのプラットフォームサービス「Vook」が、企画・運営をしております。
    至らない点が多々ありますが、ご理解ご協力の程、何卒宜しくお願いいたします。

  • プレエントリー

    夏のサミットにご興味のある方は
    より詳しい情報を送らせていただきます。

    下記にご連絡先を記入してください。